***

scription:

Who else has a ruler problem like me and @leighpod ? #ruler #stationery #stationeryporn #hk

scription:

Who else has a ruler problem like me and @leighpod ? #ruler #stationery #stationeryporn #hk

 #stationery   #ruler   #hk   #stationeryporn 

(Source: contemporist.com, via spetters)

 #design   #interiors 

英語にアサートティブネス(assertiveness)という言葉がある。自己主張性としか訳しようがなく、それだけで、日本語ではすでにネガティブなニュアンスがあるのだが、英語では決してそうではない。これは「相手の視点を考慮したうえで、自分の意見をいかに効果的に相手に伝達し理解してもらい、自分の当初の目的を達成するか」という心構えと技術のことである。

これはマーケティングや営業の基本でもあるだろう。あるいは異性に働きかけるときの基本でもあるかもしれない。要するに、よいコミュニケーションそのものである。

日本人は残念ながら、このアサーティブネスを学ぶ機会が大人になるまであまりないのではないだろうか。日本では、自分の意見をはっきり主張して、その結果達した合意に従う、という文化があまりない。意見の一致を求められる状況では、通常、相手の顔色を探りながら、なんとなく落としどころを探す。そうやって空気が決定した事項に対して、声高に「なぜか」と問いかけるのは一種のタブーになっている(授業中、学生は先生に質問しない。社会人になって、会議をやっても、みんな活発に発言しないしね)。

日本人はそうやって普段、自己主張をせず、おとなしく空気の決定事項にしたがっているのだが、それはやはり一種のストレスの源である。そして、そのタガが外れると突然攻撃的になってしまうのだ。感情が外にほとばしり出て、コントロールが効かなくなってしまう。いわゆる「切れた」状態になってしまうのだ。

日本人はアサーティブネスと攻撃性(aggressiveness)の区別が付かないのだろう。そのため、日本人が口を開いて、正直に語り始めると、すぐ2ちゃんねるのような言説になってしまう(私のブログのコメントにもそういう発言がけっこう多い)。

日本人は自分の意見を効果的に相手に伝え、自分の意図することを相手に理解してもらう練習をもっとすべきだ。せっかく、自分の意見を持っているのだから、相手がそれを理解し、自分の利益になる形で相手が行動を変えてくれたほうがいいではないか。

そのためにはまずは相手の立場に立って考えることが必要だ。回りくどい挨拶は必要ないが、最低限の礼儀は守ること。たとえ怒っていたとしても、その怒りが本当に議論の主題から来たものか、それとも、自分の生活の鬱憤から来たものか、口を開く前に冷静に考えてみること。モニターの前で悪態をつくのはいい。しかし、その場の議論に貢献できないのなら、発言を控えたほうがいい。まっとうな反対意見と単なる鬱憤晴らしは簡単に区別が付くものだ。

池田氏が言うとおり、Twitter ではすべての発言が、匿名掲示板ではなく自分自身に帰属するので、無軌道な発言に対する一定の歯止めにはなる。そのため、アサーティブネスを促進するツールになりうるだろう。日本人たちよ、もっと大人になろう。そして、もっと自由で創造的な言説を日本語圏のインターネット上に満ち溢れさせようではないか。

scription:

Pop-up event: I’m bringing my emboss machine to Times Square @citysuper @logonhk this Sat 3-5pm to help TN users emboss their initials. Come see our ¬ [Deskbound] campaign and get the very nicely printed A5 sized booklet. Emboss condition: free for HK$300 purchase of TN items, HK$100 for existing TN users. I can use the old gold foil for you but it may react with your leather and eventually turn black/green, which is totally fine for me :) See you soon! #travelersnote #travelersnotebook #citysuper #logonhk #stationery #diary #journal #notebook #leather #deskbound

scription:

Pop-up event: I’m bringing my emboss machine to Times Square @citysuper @logonhk this Sat 3-5pm to help TN users emboss their initials. Come see our ¬ [Deskbound] campaign and get the very nicely printed A5 sized booklet. Emboss condition: free for HK$300 purchase of TN items, HK$100 for existing TN users. I can use the old gold foil for you but it may react with your leather and eventually turn black/green, which is totally fine for me :) See you soon! #travelersnote #travelersnotebook #citysuper #logonhk #stationery #diary #journal #notebook #leather #deskbound

homeramirez:

World War Robot Toys by ThreeA, shots of the WWR and WWRp JEA Marine MK3 Berties and the Marine JEA Mk2 Bertie.

homeramirez:

World War Robot Toys by ThreeA, shots of the WWR and WWRp JEA Marine MK3 Berties and the Marine JEA Mk2 Bertie.

(via yellowblog)

お金が貯まらない人は、「欲しいもの(WANT)」にお金を使う。お金が貯まる人は、「必要なもの(NEED)」にお金を使う。お金が増える人は、「変化を起こすもの(CHANGE)」にお金を使う。

(Source: bookshelves, via jacony)

師を見るな。師が見ているものを見よ。
内田 樹 (via mirokubosatsu) (via cipher) (via maako) (via dannnao) (via kml) (via gkojax, kutsunomiya)
2009-08-26 (via gkojay) (via udonchan) (via inu) (via hustler4life) (via sierra7) (via zaiga) (via takeyas) (via daccot) (via himatbshiz) (via f-sugar)

Designed by Richard Mavis. Powered by Tumblr.